大きな船

木ノ下歌舞伎「俊寛」おかげさまで
無事終了いたしました。ありがとうございました!
木ノ下版俊寛が無数の女達に弘誓の船に導かれたように、僕自身この作品という大きな船に木ノ下君を初め関わった全ての人に乗せてもらったようでもあり、皆で船に乗ったようでもあったと思う。拙いところもあったと思うけど、感謝しています!

コメント

  1. お疲れ様でした。
    幕を落としてた小川です。
    本当にありがとうございます
    私も一緒に船に乗れていましたか?乗れてたなら嬉しいな。また、どこかで。

    返信削除
  2. ありがとう!もちろん!
    スタッフの方にも支えられました!!
    またどこかで

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

悪童日記

2014年度の出演の記録

下鴨車窓#10『煙の塔』